ハイドロキノン化粧品を使うときは紫外線対策を万全に!

ハイドロキノン化粧品を使うときは紫外線対策を万全に!

 

シミケアに絶大な人気を誇るハイドロキノンですが、ハイドロキノンが配合されている化粧水やクリームを塗って日中外出しても平気なのでしょうか?

 

ハイドロキノン化粧品を使うときはしっかりと紫外線対策を!

 

通常のハイドロキノンはとても不安定な成分。ハイドロキノンが長い時間紫外線を浴び続けると、酸化して「ベンゾキノン」という成分へ変化してしまいます。
「ベンゾキノン」は刺激のある成分のため、逆に肌トラブルを招くということがわかっています。

 

ハイドロキノンは美白を願う人にとっては嬉しい成分ですが、紫外線を浴びると肌トラブルを招いてしまう成分へと変化する可能性があることをしっかり覚えておきましょう。

 

朝のお手入れにも使用したいときは?

 

ハイドロキノン入りの化粧品を使うときは、日焼け止めを塗ったりして対策をしっかりと行ってから出かけてください。使うときも、朝のスキンケアアイテムとして推奨されているものを選びましょう。

 

高濃度で配合されている化粧品や、夜のみの使用がおすすめされているアイテムは、日中には避けた方が安心です。